• 借入比較.com

ネットでキャッシング借り入れの審査から振込までの流れ

急ぎでお金が必要だけど、どうしよう。

カードローンはそんな時に便利で役立つアイテムの一つですが、

さらに、今はネットでキャッシングの申し込みから審査・振込までスムーズに契約することができるんです。

その手順を以下で説明していきます!

 

何をすればいい?ネットでキャッシングの申し込み方法とは?

スマホだけで簡単に申し込む様子

 

まず、審査の前の申し込みでは、公式サイトにあるフォームに、

主に以下のような内容を入力し、送信して審査を待つことになります。

(借入先が銀行もしくは消費者金融なのか、また借入額などによって入力必要な内容は異なる場合があります)

氏名・カナ・生年月日・性別・既婚or未婚・扶養家族・メールアドレス・運転免許証(番号入力)・住所・電話番号・住まいの種類・月々の家賃orローンの金額・同居状況・入居年月・勤務先情報・雇用形態・保険証種別・業種・職種・会社規模・年収・当日借入希望・借入希望額・他社の借入状況

内容確認の為の連絡先・利用目的・パスワード設定…など

 

本人確認証明(免許証・保険証など)や収入証明書(必要な場合は)などは、

スキャンして画像添付するなど、借入先によって提出方法はいくつかありますが、

来店不要で時間の短縮にもなり、スマホ一つで処理できるのがありがたいですね。

また、ネットでの申し込みは、

店頭や郵送に比べて審査から契約まで一番早く手続きができるのでおすすめです!

 

ネットでキャッシングの申し込み後の審査は?

 

審査は最短の金融機関で30分ほどで完了し、最短1時間で即日融資可能な場合もあります。

できればスムーズに審査に通りたいですよね。

 

ポイントとしては、

・申し込み内容にウソ・間違いのないよう確実にしておく。

→ウソや間違いがあると、審査に落とされたり、審査時間がかかってしまいます。

 

・お試し診断などを利用して、借入れ可能かどうかある程度理解しておく。

→目安ではありますが、いくつかの項目を入力するだけでわかりますので、事前把握を。

 

・在籍確認をスムーズに取れるようにしておく。

→基本的に在籍確認(職場への確認電話)が取れなければ、審査が終了しません。

在籍確認がとりやすいよう、勤務先営業日の午前中に申し込むなどしておくと審査が早く済みますね。

 

・土日祝日の申し込みは注意

→土日祝日は審査を行っていない場合がほとんどです。モビットなど例外もありますが、

即日で借入れしたい場合にはあらかじめ申込日や時間帯に注意すべきでしょう。

 

審査通過!振込での受け取りはどうすればいい??

銀行口座を表すイメージ

 

審査に通過すれば、振込で受け取ることができます。

ポイントは、

金融機関口座への振込は、

土日は銀行窓口が営業していないので利用できない可能性が高いところです。

(申し込んだ金融機関・持っている銀行口座によっては可能な場合あり)

 

以下に振込融資が可能な主要金融機関と、申し込みできる日時をまとめてみました。

金融機関 申し込み方法 何時までに?
プロミス 電話・HP 平日14時50分
アイフル 電話・HP 平日14時
モビット 電話・HP 平日14時50分

注:プロミスは三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っていて、

すでに契約までの手続きが完了している場合、原則として24時間いつでも振込融資を受けられます。






同じカテゴリーの最新の記事



プロミス