• 借入比較.com

ソニー銀行カードローンのおすすめポイント

世の中にカードローンは様々ありますが、これだけたくさんあると目移りしてしまいますよね。

そんな時便利なのが、様々な人気ランキングですね。

評判のカードローンが一目で分かるので、初めての方にも安心です。

 

今回は、その中から常に上位のソニー銀行のカードローンについて、人気の秘密を検証していきます!

 

新生!ソニー銀行カードローンが再開からわずか1年で大人気の秘密は?

わずか1年で人気上位ランクインしているイメージ

 

ソニー銀行は、言わずと知れた大企業「ソニー」の出資によって設立した、かなり新しいネットバンクです。

2011年に一時カードローンの新規受付を停止していましたが、2015年7月から、保証会社をアコムに変えて再開しました。

 

それから僅か1年で上位ランキングの常連になるのですから、その人気はただごとではありません。

どのような点がセールスポイントなのか、真っ先に目に付くのは、やはりその低金利です。


以下は人気のカードローンを5社を比較してみました。

人気カードローン比較

※2016/12/14現在

プラン名

金利

最大限度額

三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック

1.8%~14.6%

500万円

住信SBIネット銀行 MR.カードローンプレミアムコース

0.99%~7.99%

 

1200万円

ソニー銀行のカードローン

2.5%~13.8%

800万円

ジャパンネット銀行 ネットキャッシング

2.5%~18.0%

1000万円

オリックス銀行カードローン

1.7%~17.8%

800万円

 

「住信SBIネット銀行 MR.カードローンプレミアムコース」は別格ですが、これは審査の厳しさ故でもありますので、横に置いておきましょう。

 

その上で見てみると、ソニー銀行の金利、最高金利の13.8%は、他と比べても群を抜いた数字です。

人気のポイントの一つは、ここにあることは間違いないでしょう。

 

なぜなら最低金利というものは、相当高額の契約を結ばなければ適用されません。

初めての利用の場合はまず難しく、大抵の場合、ほどほどの限度額での契約となり、最高金利がほとんどの場合に適用されます。

そう考えれば、最高金利の低さがどれだけ重要か、分かってもらえると思います。

 

また、その最大限度額にも注目です。

1位の「三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック」は、金利がソニー銀行と近い設定ではあるものの、限度額には300万円もの差があります。

 

また、ジャパンネット銀行、オリックス銀行はそれ以上の融資が可能ですが、ソニー銀行は比較にならないほど低い金利と大きな限度額という、二つの良さを併せ持っているのが特徴だと言えるでしょう。

 

項目別ライバル対決!ソニー銀行カードローンvsバンクイック

「ライバル対決」を表すイメージ

 

「ソニー銀行のカードローン」のセールスポイントは、金利や限度額だけではありません。

比較の対象には、ランキング1位の「三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック」を選び、項目別に見ていきましょう。

 

 

バンクイック

ソニー銀行

収入証明書の提出

○200万円以上は必要

◎300万円以上は必要

手数料

◎0円

◎0円

返済日

○35日ごと、または毎月の指定日

◎毎月の6日間から一つを選択できる

最低返済額

◎1000円

◎2000円

(2016年12月14日現在)

 

対決①:仮審査完了までのスピード

より素早く審査ができるのはバンクイックですが、どちらも驚くほどスピーディです。

甲乙つけがたい優秀さですね。

 

対決②:収入証明書の提出

収入証明書が不要なら、その分手続きがスムーズに進みます。

ソニー銀行はバンクイックより100万円も高く設定しているので、非常に便利に利用できますね。

 

対決③:融資スピード

融資までの時間は、バンクイックに軍配が上がりました。

とは言え、ソニー銀行も遅いわけではありません。

ローンカードが届くより前にお金を借りられるサービスもしているので、急ぎの場合はそちらを利用しましょう。

 

対決④:手数料

2機関ともに手数料0円です。文句なしの引き分けでした。

 

対決⑤:返済日と最低返済額

返済日の自由度はソニー銀行の方が上ですが、最低返済額はバンクイックの方が1000円安く設定されています。

優劣を決めるのは難しそうです。

 

さすがランキング1位と3位、どの項目でも接戦です。

どちらも非常にお得なプランですが、こうして見ると、両者のコンセプトが見えてきますね。

 

バンクイックはスピードを、ソニー銀行は金額面をより重視したセールスポイントを持っていると言えます。

 

低金利と高い限度額、そして収入証明書不要のサービス。

紹介してきた通り、これらが「ソニー銀行のカードローン」の中でも特筆すべき特徴です。

審査の厳しさ・借り入れ条件など全てを見て、これ以上のカードローンは見つけるほうが困難でしょう。

 

どのカードローンにしようか…と迷っている方の背中を迷うことなく押せる秀逸カードローンです。






同じカテゴリーの最新の記事



プロミス