• 借入比較.com

プロミスの審査が遅いのは自分だけ?審査スピードはどこで決まるのか?

最短1時間融資を謳っているプロミスで、

審査結果がなかなか来ないと不安が募ってきますね。

受験や就職試験の合否結果を待つ時のような気持ちになるかもしれません。

 

審査に時間がかかる理由は何でしょうか?

今回はその理由を探り、

審査を早くしてもらうコツをお伝えします!

 

審査の結果が遅い!!何か思い当たる理由はありますか?

なかなか審査結果が出ずに理由を考え込む様子

 

審査回答、融資までのスピードが売りのプロミスにおいて審査に時間がかかっているということは、

通るか通らないかの微妙なラインにいる可能性があります。

 

例えば、

大きな問題がありその点だけで「不合格」決定であれば時間はかからないので、

結果が出るまでに時間がかかっているというのは、

「審査通過かも知れない」とポジティブに考えていい一つの証と言えるでしょう。

 

では審査に時間がかかっている理由として考えられることは何でしょうか?

 

審査項目の中には、

「在籍している会社への在籍確認電話」という項目があります。

単に、連絡がつかず在籍確認が取れないために、

時間がかかっているという場合も考えられるでしょう。

 

また、あなたが申し込んだ時にたまたま申し込み件数が多く、

通常より時間がかかっているというだけのこともあるでしょう。

 

また、これまでに借入・返済を繰り返してきた人の場合は、

信用情報機関において、

個人の借入状況(返済状況や残高、融資件数などの情報)が審査されます。

ここで時間がかかっているのかもしれません。

 

信用情報機関に集められる情報は、

「クレジットカードやキャッシング、ローンなどの情報だけ」

と思われているかもしれませんが、

例えば、携帯本体の分割代金を滞納した場合などの情報も含まれています。

 

つまり「私たちの想像以上に信用情報機関による審査項目は多い」

と考えておいて間違いはありません。

 

審査結果が遅い…待つだけではなく、できることは4つあります!

審査を早めるポイントを伝える様子

 

①事前に周到な用意をしておくことが大切になります。

例えば、審査が遅くなる理由には、

記入必要項目の記入ミスや記入漏れが原因であることもあるので、

事前にしっかり確認してから申し込みましょう。

 

②Webにおいて手続きする場合に、

必要書類をアプリなどで撮影し送る場合もありますが、

その画像が不鮮明で文字がしっかり読み取れず、

再度再送などの手間により審査に遅れが生じることもあるので注意してください。

 

③先述のように在籍確認がなかなか取れないで審査が遅れる可能性を防ぐためには、

事前に在籍確認が取れる時間をあらかじめ伝えておくと良いでしょう。

金融機関によってはその時間に合わせて電話をしてくれる場合もあります。

 

これら3点に注意しておくだけで審査の時間の短縮につながります。

 

また最後に、

④問い合わせをして相談してみるのも良いでしょう。

ただし問い合わせの際は、

丁寧な言葉を遣って決して印象が悪くならないよう注意してください。

「自分」という全てを審査されている最中だということを忘れてはいけません。

 

 






同じカテゴリーの最新の記事



プロミス